30代からはじめたサプリメント生活

30代になってから、私が美容のために気をつけているのは「足りないものをサプリメントで補う」ことです。
敏感肌・アトピーが30代になってから悪化して、基礎化粧品や保湿クリームだけではどうにもならなくなってきました。
病院に行けば即効性のある薬をもらえるのですが、副作用が怖いので、体の中から改善しようと思い、サプリメントを摂ることにしました。

私が飲んでいるサプリメントのひとつは「乳酸菌」です。乳酸飲料で有名なメーカーの錠剤で、腸内環境をととのえることでアトピーの症状がよくなることを期待して選びました。

もうひとつは「酵素」です。これは100種類以上の植物から作られているサプリメントで、カプセル型です。代謝がよくなるという口コミを見て飲み始めました。

2つのサプリメントを飲んで3カ月ほどすると、肌の調子も安定して、便秘にも効果が表れました。

私がサプリメントを選ぶときは、製造工程や研究施設がしっかりと説明してある、信頼できるメーカーのものを選んでいます。また、複数のサプリメントを飲むときには、必ず製造元のお客様相談センターに問い合わせて、他のサプリメントと併用しても大丈夫かを確認しています。